経済学系

市場経済のシステムとパフォーマンス、世界経済・日本経済・地域経済の再生プログラム、グローバリゼーションと国民経済の変容を研究する。


学系長挨拶

経済学系は、理論・歴史・現状分析まで多様な分野の研究者をかかえている。21世紀の現代経済が提起する諸問題を念頭におきつつ、市場経済システムの実証分析、市場経済と公共システムの役割、金融システムとマクロ経済パフォーマンス、日本経済と地域経済の再生プログラム、グローバリゼーション下の国民経済の変容などを重点的研究課題としている。

経済学系長  藤原 一哉



研究紹介

21世紀の現代経済が提起する諸問題を念頭におきつつ、市場経済システムの実証分析、市場経済と公共システムの役割、金融システムとマクロ経済パフォーマンス、日本経済と地域経済の再生プログラム、グローバリゼーション下の国民経済の変容などを重点的に研究をしている。


研究成果

福島未来学地域志向教育研究経費成果報告


中期目標

経済学系では、市場経済システムの数理・数量・実証分析、及び経済の地球的・日本的・地域的編成に関する理論的・歴史的・実証的研究を推進する。


中期計画

経済学系では、市場経済における公共システムの役割、金融システムとマクロ経済パフォーマンス、21世紀における世界経済・日本経済・地域経済の再生プログラム、グローバリゼーションと国民経済の変容の問題を重点とした研究を行う。


氏名 研究分野
小島 彰 経済学/経済政策(含経済事情)/経済教育
初澤 敏生 経済地理学
荒 知宏 国際経済学
井上 健 計量経済学
岩本 吉弘 社会思想史
大川 裕嗣 日本経済史
菊池 智裕 比較経済史/ヨーロッパ経済論
熊沢 透 社会政策/労働経済/労働問題
小山 良太 地域経済学/農業経済学/協同組合学
佐藤 英司 産業組織と規制の経済学
佐藤 寿博 理論経済学
真田 哲也 経済理論・現代資本主義論
佐野 孝治 経済政策/アジア経済論
朱 永浩 北東アジア経済論/中国経済論
末吉 健治 経済地理学
十河 利明 アメリカ経済
沼田 大輔 環境経済学
林 薫平 食料・資源経済学/農村計画/協同組合論
福田 慎 マクロ経済学/金融論
藤原 一哉 財政学
吉田 樹 地域経済論/地域交通政策/地域観光政策/都市・地域計画
菊池 壯藏 経済学史/経済思想史/スコットランド経済史
後藤 康夫 政治経済学(ポリティカル・エコノミー)
青柳 斉 農業経済学
荒井 聡 農業経営学/農業政策学
生源寺 眞一 農業経済学/フードシステム論/農業政策論